about

ボーカリスト"hisaka"のアルバム販売ページです。

"hisaka"プロフィール

カナダには何の縁もゆかりもないが、彼女は毎年カナダの地を踏み、世界でもトップクラスのミュージシャン達と共に単独公演を行なっている。

カナダ、トロントジャズFM主催で毎年開催されている「One Stop Vocal Jazz Safari」に2013年から毎年出演。

2014年、トロントの歴史あるトリニティ·セントポール·ユナイテッド教会で開催された「International Divas」のコンサート出演。

伝説的ジャズシンガーSheila Jordanやグラミー賞受賞者Diana Krall、Laila Biali、Carol Welsmanなどが過去出演したトロントのJazz Bistro で毎年ソロライブを行う。

2017年北米最大級TORONTO JAPANESE FILM FESTIVALでは特別ゲストとして参加し、大ヒット映画「昼顔 〜love affair in the afternoon〜」のオープニングで演奏。

これまでに2枚のアルバムをカナダからリリース。
2013年「higher sky」
2016年「secret longing」

両アルバム共にプロデューサーとしてもベーシストとしても有名なカナダの巨匠:ジョージ·コラーによるプロデュース。ジャズ、クラシック、ロック、R&B、ポップ、の多様な音楽の要素が融合。

1st アルバム収録世界初日本語訳の”Till there was you”はポールマッカートニーPublisher公認。

2ndアルバム収録「星に願いを」には伝説のカナダのトランペット奏者、グイド·バッソ含め世界クラスのミュージシャンが参加。

現在カナダ、日本、台湾など精力的にインターナショナルな規模での公演を行い、2017年カナダ、アメリカ、日本の他にイギリス、オーストラリア、フランスなど世界中のラジオでもhisakaの楽曲が流れる。

2018年5月在日カナダ大使館にて公演を成功させ、2018年7月カナダ、TDナイアガラジャズフェスティバルに出演を果たした。
2018年12月カナダのシンガーソングライターABØNと初のコラボ曲「Tundra」を発表。